スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いちご 苗の植えつけ始まる
やったこさイチゴのベットの準備が出来て、今日から苗の植え付けを始めました。ベットの中の床土はお湯を廻して暖めてあるので15度位あるんですが、ハウス内の気温は上がらず5度位しかありませんでした。寒かったああ・・・。
写真で植え付けの様子を紹介するつもりでしたが、忙しくて閑がありませんでした。明日写真をアップします。
作っているいちごは、6月から収穫が始まる夏いちごです。

こんないちごだぞ。

うんめそだろ!
itigo.jpg

banner_04.gif
スポンサーサイト
【2006/02/16 21:46】 | こんな仕事です | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<いちご 苗の植えつけ始まる (続) | ホーム | オペラ を堪能>>
コメント
むかご様
夏いちごは酸味があって味が濃いです。最近出回っているいちごはお子様向けに品種改良されているとかでただ甘いだけの品種が多いように思います。
チップバーンのことですが、これはたぶんカルシュウム不足から来る生育障害のことだと思います。酸性土壌の日本ではこれが不足しています。原産国のアメリカ大陸の影響を今の品種改良されたいちごもひきずっているんでしょう。

【2006/02/17 20:31】 URL | タビの親父 #-[ 編集] | page top↑
夏のイチゴは美味しいですよね~。けど、冬よりも管理が大変と聞いたことがありますが・・
で、イチゴと言えば

思い出1
「イチゴの旬はいつですか?」
食品製造科の先生が出題したテスト問題。
生徒の回答は、ほとんどが、「冬」、「12月」だったそうな。
先生曰く、「イチゴの本来の旬は、初夏である。冬と思い込むのはケーキが旬だからだ~(爆)。」

その2は、チップバーンには(するには)高EC堆肥・・・

今、裏庭ではワイルドストロベリーが繁茂して(ランナーが出る、正真正銘のワイルドを植えたから・・・)、しっかりグランドカバーの役割を果たしてくれている、夏には臭覚と味覚も満たしてくれるはずだ。
一時期、育てると幸せになれる。と評判だったが、この増えっぷりを子孫繁栄に例えたのだろうか?
しかし、売っているワイルドはランナーが出ないものばかり。これでは効果が薄れると思うが・・・、どうじゃろ・・・
【2006/02/17 00:56】 URL | むかご #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tabinooyazi.blog28.fc2.com/tb.php/88-8fc9d131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。