FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
12月10日 練習
20051211085332.jpg

 今季初の吹雪の中の練習になりました。といっても外で合奏するわけではありません。教室3個分のほどの広さのコミュニテイセンターのホールです。天井も高くて合奏するにはなかなかいいホールですが、暖房の設備はこのストーブが2つだけですからさむいです。金管の人はストーブで楽器を焙ってました。
 さて練習はショパンのピアコン1番から。第1楽章は前段に長めのオケの部分がありますが、あとはひたすらピアノソロの忠実な僕となります。これをソロなしのカラオケの練習ですから大変です。管の人は80小節の休みが続いたりしますからすぐのどこをやっているのか判らなくなります。”時そば”の『今、なんどき?』状態です。でもこの部分って麩読み練習でやらないと、家でさらう人は稀なので時間がかかってもやらないといけません。1楽章だけで1時間以上かかってしまいました。2,3楽章は部分的にちょっとやって時間切れ。長い・・・・・
 おしまいに魔笛を。シンプルなだけに難しいです。ちょっと気を抜くと縦の線がすぐガタガタになります。この曲を聴くとオペラが始まるんだ、とわくわくする様な演奏に-----。ならないんだなあ、これが。
 ところで、24日 イヴ にうちのオケでは練習をするそうです。訪ハンガリー組にとってはこれをやらないと後1回しか合奏の練習は無いわけです。1月2日にハンガリー着、1月5日にソルノク市の県庁舎ホールでのソルノク響との合同演奏会、「頑張って!」と、うらやましさ半分の留守番組のオレたちです。

スポンサーサイト
【2005/12/11 09:30】 | オーケストラ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<遊佐混声合唱団第30回定期演奏会 12月11日 | ホーム | スノーダンプ 初出動>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tabinooyazi.blog28.fc2.com/tb.php/29-c5923606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。