スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
春の演奏会に向けて練習始まる
パンフ

この春、3月12日に今年のうちのオケの最大イヴェント、”ソルノク交響楽団”との交流演奏会がある。
ハンガリー国、ソルノク市にある”ソルノク交響楽団”とは10年以上の交流の歴史があり、1993年にはうちのオケがあちらで演奏会を行った。そのあと1996年には”ソルノク響”の指揮者バリ・ヨゼフ氏を同響の木管五重奏団とともにうちのオケの春のコンサートに招聘、翌1997年には不肖私が招かれてソルノク響を指揮する栄誉に浴したり、その後も向こうのメンバーを招いたりとずっと交流が続いているのである。
こちらのメンバー30名ほどがソルノクを訪れて1月15日に演奏会がある。それと同じプログラムで3月12日に希望ホールで向こうのメンバー30名ほどを招いての春の演奏会があるのだ。
今回私は残念ながらハンガリーにいけないのだが、練習指揮をすることになった。その集中練習が、結団式をはさみながら12月3,4日とあった。1月5日に向こうで演奏しなければならない団員にとってはあと2,3回の練習しかないのだ。ショパンのピアコンは*カラオケ*だから大変です。ソロが無いと何がなにやらわかりません。オケの書かれ方がちょっと変です。なれてこなれてくるまでに時間がかかりそうです。
スポンサーサイト
【2005/12/05 22:50】 | オーケストラ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<町でであった可愛いワンちゃん | ホーム | 村のはずれのケーキ屋さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tabinooyazi.blog28.fc2.com/tb.php/24-60b29df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。