スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オペラ 会場打ち合わせ
舞台監督のSさんが見えられて、会場打ち合わせが1月30日にありました。本番まで後一月半余りです。
下の写真はオケピットの様子です。会館のご好意で椅子を外してピットを作っていただきました。横幅約15メートル、奥行きは約6メートルあります。左手舞台からみて2メートルの深さです。ここに約65名のオケが入ります。ピットの出入り口は左右に2箇所あります。前の市民会館では、出入り口は無くて、オケのメンバーも指揮者も廊下で待機していて客席からピットに降りて行きました。それから比べたら雲泥の差です。舞台の下が広いスペースになっていて、楽器ケースや荷物なども十分置けますし、そこで待機することも出来ます。
全国的にみても人口10万余の小さな町で、地元のオケでオペラが出来るなんてこんな贅沢なことはありません。これも”希望ホール”があってのこと。感謝しています。
でもこのピット、練習できるのは本番の前々日からです。たぶんここで弾くといつもの舞台上での音の聴こえ方とかなり違うでしょう。

本番3/16(日)午後2時、どんな音でお客様から聴いていただけるのかとても楽しみです。


オケピット006_edited
スポンサーサイト
【2008/01/31 20:22】 | オペラ『ラ・ボエーム』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『ラ・ボエーム』合唱立ち稽古 | ホーム | モブログから登場>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tabinooyazi.blog28.fc2.com/tb.php/129-aa41106f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。